0A9D6A8A-D2A2-4BC4-B0D5-9BF074A61654

平和は長くは続かない




皆さんこんばんは
モンハンワールドプレイ日記part26です

前回part25では遂にゾラ・マグダラオスとの決戦が行われたわけでありますがハンター氷咲1人の活躍で無事にゾラ・マグダラオスの進路を変える事に成功しました

外海へと誘導されたゾラ・マグダラオスはその後どうなったのかは分かりません、海の中で死を迎えたのかあるいはまだ生きているのか……

まぁどちらにせよ!とりあえず新大陸には平和が戻ったのでありました


平穏な日々はしばらく続き……
CFC9D0CE-C461-43B2-897A-87F31CB16EFA
マイハウスも特等マイハウスへとグレードアップ!

ゾラ・マグダラオス撃退後に余りの理不尽さにハンターを引退宣言した氷咲であったが、M富岡がそれを全力で阻止!
功績を認めこの特等マイハウスを与えてくれたのであった…
(今更ながらこれは私の想像です、実際特等マイハウスはゾラ・マグダラオス誘導作戦クリア後に解放)

氷咲「まぁ…そこまで私を引き止めるなら今回だけは引退は考え直してやるか…」

この特等マイハウスは以前何処かのプレイ日記で訪れた事があると思うのですが…「五匹の竜の間」と言う部屋を改築して作られたようです
あの立派なステンドグラスみたいな壁画もちゃんとそのまま残されてます


スポンサーリンク


ブサ子に呼び出されて……


平和な暮らしを続けてた氷咲でしたがある日ブサ子に呼び出される…ここ数ヶ月口も聞いてない絶交状態なのですがまだ相棒気取りでいやがる

氷咲「ったく!面倒くせぇ!あの女に関わるとマジでろくな事ないんだよな」


相変わらず食事場で飯食いながら私を待ってるブサ子を発見、嫌々ながらも話しかけてみる

氷咲「呼び出して何の用?私忙しいんだけど…」

ブサ子の話を聞くと平和ボケしてるから探索に行こうとか言い出した!そしてちょっと興味をそそる事があるので調査も行いたいとの事……

その興味をそそる事とは「大蟻塚の荒地」に普段は絶対姿を現さないプケプケが出没するようになったらしい

氷咲「ふ〜ん…私は興味ないんで1人でどうぞ…それじゃ!」

さっさとその場から逃げ出す氷咲……ダダダッ!



3ECAD7B8-662A-4008-AB66-0C70A371E033
しかし!ブサ子にまわりこまれてしまった!



氷咲「この後私は意識を失った……」

探索開始


7191226D-F708-4429-88DB-04046CFE2989
目を覚ますと…既に探索へと出発する翼竜に結び付けられていた氷咲

強制的に大蟻塚の荒地へと飛ばされる


氷咲「はぁ…わかったよ…プケプケを調べればいいんでしょ?」


大蟻塚の荒地に到着するとブサ子が森側がどうも怪しいと言い出した、火薬草や薬草を採取しながらとりあえず森側へと向かう事に……



431CFC32-FE1F-4EB1-A673-24575F2634A4
氷咲「プケプケの痕跡を発見…本当にプケプケ現れるんだ…」

この後プケプケの痕跡を探しながら森の中を探索する
足跡やら粘液やらのたくさんの痕跡が残っているが肝心のプケプケの姿は見当たらない…

しばらく探索を続けていると……

8097DEF1-9D7D-417A-88B8-478293B769BC
氷咲「ん?この痕跡は…何だ?」

謎の痕跡「リオレイア???」を発見する
リオレイアなのだけど何処か違う痕跡にブサ子も戸惑っているようだ……


513F9471-25BD-4782-9BE9-46B54C3C85FE
さらに謎の仮面集団に遭遇する!

氷咲「何だこいつらは!何かの部族かっ!?」

まるで奇声を発して暴れ回っていた「チャチャブー」を思い出す姿をしてます

氷咲「この集団に絶対近付いてはいけない…」

そうハンターの感は言っているので彼らをそのままスルーして探索を続行する


AE81AFC0-4AAD-4BC2-B89F-70279A037D70
珍しい赤色の鉱脈も発見する!今まで青色しか見た事ないぞ!
しかも偶然レア発見で出たのはノヴァクリスタル!


氷咲「はっ!これってもしかして……」

そう!ここで私は気が付いたのです!

氷咲「これ上位じゃね!?」

なんとこの探索は下位ではなく上位探索だったのです


スポンサーリンク


遂に上位デビュー


こんなにさり気なく上位デビューさせられるのですね〜驚きました

氷咲「上位か…そうと分かれば…….」


C04F5C1D-49B5-4A9D-88BB-378EC5377E2C
氷咲「ウヒヒヒッ!採取だ採掘だ!剥ぎ取りだぁー!」

初めて上位に来た時のあのワクワク感は相変わらずたまりませんね〜もうプケプケ調査なんか完全無視で採取に採掘にモンスター剥ぎ取りにいろいろとやりました
上位素材も出て来て最高に楽しい〜

探索なので時間制限もありませんしね

約15分程採取などをした後にプケプケの調査を再開!
すると……


A57E60C4-71EE-4647-93A2-5CFABDCE9D2A
氷咲「あっ!いた……」

調査対象のプケプケを発見!
ここで探索の目的は果たされて今度はプケプケ狩猟のクエストへと変更された

ブサ子は一度帰っても良いといいますがそんな必要はありません

いくら上位とはいえあのプケプケですよ?大丈夫!問題なし!
9AB14105-C7C1-400C-BAF4-F75AC048036C
氷咲「プケプケ行くぜぇえ!」



それから十数分後……


CD91C4D1-FF9E-46DA-86DD-7D8979E11551
氷咲「はぁ…はぁ…龍属性の弓とか担いで来るんじゃなかった…結構時間掛かったわ」

無事にプケプケ狩猟完了です
プケプケとの戦いの模様は全てカット致しました


そして探索もここで終了して拠点へと帰還です


また作戦会議始まる


氷咲「相変わらずいつもの作戦会議か…こいつら好きだよね〜現場には一切顔出さないくせに!」


DAB7D00D-9DEF-4CC5-AE20-AB8418B202E3
まずゆうたが凶暴になった上位モンスターに付いて報告する

氷咲「もうゆうたには倒せない領域のモンスターだろうな…」


F77B6EDC-BE15-47F9-A968-E2B3AC543E1B
そしてまたドヤ顔でブサ子が謎のリオレイア???の痕跡の事を報告する…


55F152D6-8101-4AA3-8146-C5F62EE8CCBA
A654849E-6D7E-4393-9186-C5D25715ED1D
そしてM富岡から次の司令が……

凶暴な上位モンスターを狩猟調査しながら同時にリオレイア???の痕跡の調査をしろ!との事でした


氷咲「フリークエストやら調査クエストを消化しつつそのついでに???の痕跡を集めろって事か…」



って事でプレイ日記part26はここまでです
リオレイア???の痕跡も非常に気になりますね〜って言うかもう予想出来てるのですけどね

どうせリオレイア亜種とかのズッコケ展開になるのでしょう?わかってるよ!

上位のモンスター狩猟に関してはプレイ日記には書かずにサクサクと終わらせて行きます
下位と同じモンスターなのでまたプレイ日記で書くほどでもないと思います